FC2ブログ
おっとり・まったり・のんびりゆきのブログです♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
体に異変が起こってしまったゆきです。
ちょっと汚いお話になるので、飲食中の方もしくは気分を害される恐れのある方は
ご観覧をしないようお願いいたします。

知りたい方は「続きを読む」をクリック!










※注意※

飲食中の方は絶対観覧しないでください!!













そう、あれは5ヶ月前のこと。


尿に異変を感じました。


おかしい……










尿から生卵のにおいがする。







もともとあまり水分を取らないのですが、そのにおいのする尿がでる1週間ほど前から
私は水分をほぼ取らない日が続いていました。
さすがに水分取らないとヤバイなぁ…って思っていたのですが見事に的中。
尿中のたんぱく質が増えすぎて、尿が白く濁りはじめにおいも卵のようなにおいに・・・。
これはいかん!と思い、500mlのペットボトルのお茶を毎回お昼休みに飲みましたが、
そんなことで効果は出ず2週間近くそんな日が続きました。



しかし!


ある日、お友達のお宅に遊びに行った際に「実はね・・・」と打ち明けると、
そこの一番下の女の子が「じゃぁ体にいいルイボスティー飲んだらいいよ!」と
500mlのペットボトルにたっぷりのルイボスティーを入れて持ってきてくれました。
それを一日で飲み干した私!
翌日、尿のにおいは普段のにおいに戻り、白く濁ることもなくなっていました!
ルイボスティー、恐るべし!ありがとうミホちゃん!(←その女の子の名前です)













































しかし、悲劇はまだ終わっていなかったのです!













それから5ヶ月以上たった先週…










なんと、またもや水分をほぼ取らない日が5日近く続いてしまったのです。
もうすでに私は気がついていました。



至急、十分な水分を補給しなくてはならない!!

っと。



しかし、ことごとく冷蔵庫にお茶は無く唯一のジュースは賞味期限切れ。

近くにあるコンビニに買いに行くには気力も無く、水道水を2口ほど飲むだけ。







そして、とうとう3日前から生卵臭の尿がまた出始めました。


これはいかん!と水分をとるも、今回は前回とは違ったことが起こり始めたのです!







なんと尿に血が混ざっているではありませんか!





しかも、真っ赤な血尿とか薄い赤っぽい色の尿とかっていう問題ではありません。



ミミズのように形となってでてきたのです!




ようするに液体でなく完全な固体です!


もうこれは水分がどうとか言ってる場合じゃありません!!


至急に病院にいって来ます・・・(・ω・;)



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/10/20(月) 23:39 | | #[ 編集]
優ちゃん体お大事にねi-241
元気な優ちゃんを待ってるよi-228i-261
2008/10/23(木) 18:42 | URL | れな #6/GDtbDA[ 編集]
日記書いてる場合ぢゃないよΣ(ノ∀`*)ペチッ
ルイボスティーは他にもイロイロとカラダにィィd(ゝC_・o)йё☆
意識的に頑張って飲みなされw
自分のカラダは自分でいたわってあげなきゃだよv-345
2008/10/23(木) 23:48 | URL | 雨音 #L1x6umnE[ 編集]
非公開さんへ

ご心配おかけしましたorz
とりあえず膀胱炎でしたが大丈夫です!すぐ治るそうです!
早く元気になってブログもいっぱい更新しますねw


レナちゃんへ

心配かけました(´;ω;`)
でもとりあえず大丈夫だってー♪
早く完治してまた元気な報告しまぁす(。・ω・。)ノ
それまでしばしお待ちくださいm(_ _)m


雨音さんへ

心配してくれてありがとうです♪
ルイボスティーは本当に体にいいそうでw
でもうちでは作ってないんですよねorz
とりあえず普通の緑茶飲んでますが・・・しっかり飲んで早く元気になります!
2008/10/26(日) 20:26 | URL | ゆき #uKKbyz.Q[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yukimi3307.blog103.fc2.com/tb.php/86-116ab5dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。